あまやどりの午前中

11/01/2010

朝起きたらごうごうと雨風が外を渦巻いている。
まるで嵐みたい。
今日からもりもり動き出すぞ、という時じゃなかったらこんなふうに雨に閉じ込められるのも悪くないんだけどな。

NYから帰ってすぐに本番があるのだけれど、それでお世話になっている演出の方からメールが届いていた。
眠ってますか?食べてますか?
って。
いつもダンサーたちを大切にしてくれる。
電車代は大丈夫?ちゃんとご飯食べなきゃだめだよ。からだを冷やしてはいけないよ。ストレッチは1時間しなきゃだめ。
日本ではダンサーは無理を強いられることが多い。
着替える場所がないとか、ストレッチする場所もないとか、床が硬いけど我慢して踊るとか、自腹で当たり前とか。
演出の方はフランスで活躍されている方なのだけれど、日本のそういうダンサーの事情をよく知っていて、ダンサー側もそれを当たり前と考えちゃいけないよ、ということをよく話してくれる。
どう扱われるかは自分たちの意識の高さにもよるんだから、というふうに。

雨がやまないな。
でも動かなきゃ。