合同リハーサル

12/12/2011

遠くに行っていたみのるくんも帰ってきて、今日は初の合同リハーサル。
まだ一回も通していないのに急に通す。
とにかく通してみたらやっぱりなんとかなる、みたいなことにはならなくて、でも見えるところとこのままじゃハテナで終わる部分とが、分かった。
ひとを前にして踊るっていったいなんなんでしょう。
時々、意味なんかみつけて踊ることがなんだか恥ずかしい感じがする。
というのはわたしのそれが中途半端である証拠なだけで、他のひとの踊りのことではない。
振付ってなんだろ。
そこで行われていることを見る、という事態にもう少し敏感な作業をしよう。

このところほんとうに眠たい。
寒くなってきたからだろうし、考えなきゃいけないからだ。
どんどん並行してものごとができなくなっている。
前はどうやって一日にいくつもの予定を渡っていたのかな。
どうやって週に7も8もリハーサルをして、会社にまで行っていたのか。
思い出せない。

丁寧に考え抜いて、からだを軽くしよう。