ひっこし

11/11/2016

ブログをこちらに引っ越ししています。
http://kaoriasahiro.tumblr.com/
まだこちらにたまった膨大な文章をどうしようか考え中ですが…。

見上げる雨/9月に一時帰国します!踊ります!

05/31/2016

 
F1030004
雨の日は、近くにある学校の子どもたちの声が降り注いでくる。
緑深い谷の底でそれを聞いているみたいな気持ちになる。

考えることや感じることの移り変わりが大きくて、それを書き留められずにいた。
変化のスピードが緩まったいまでは、それはそれで書く、ということがなかなか進まない。
もう言葉にするようなことは何もないんじゃないかという気がする。
きっと、長いことアウトプットをさぼりすぎた。

---

9月に一時帰国します。
前半3週間は東京に、半ばの1日を静岡に、後半1週間は大阪と広島に行きたいと思っています。
いくつかの場所で踊りますので、ぜひいらしてください。
もしその期間にイベントなどをしていらして、踊っていいよ!っていう機会があったら誘ってくださったら嬉しいです。
外でも踊れますし畳一畳あれば踊れます。

踊りだけじゃなくて私にできることだったらなんでも!
こちらまで。↓ もしくはfacebookにお願いします。(このサイトのお便りコーナーからお便りしても私に届きません…!)
info[アットマーク]kaoriasahiro.com


夢/30 avril 2016

05/01/2016

夢。

母が弟をうんと叱っている。
弟はどうしようもなかった。虚無感から悪いこともすれば、何も食べずにずっと生活らしいこともしないでいることもあった。
とうとうたまりかねて母が弟をベランダに引きずっていっている。
弟はまだ10歳くらいだ。
服が首に引っかかって、首をつるようなかたちになっている。
私は2ヶ月も放置していた机の上の植物にやっと水をあげている。 土は乾いて砂のようになっているのに、植物たちは縮みこそすれ、まだ青く生きていた。
母がベランダから弟を放り出そうとしているのを感じて止めに入る。
弟は何も感じていないみたいな顔をしている。こんなことをしている母が一番傷ついていることを全然解っていない。
なんでこんなふうに怒られるのか分かる?と私もつい声が大きくなる。
わからないんじゃない、ちゃんと考えてないだけだよ。
「ちゃんとその頭で考えなさい」
弟の頭はいつのまにか小さなセルロイドの人形になっていた。
母は泣いている。
「本気で考えなさい」
私はひとりのひとを、どうにかできるとは思えなくて、だからとてももどかしくて真っ暗に悲しかった。
愛情のことを考えると、母を止めたときに切れた手のひらみたいに引き攣れていた。