* 今年最後の催しもの

12/10/2008


今年はいくつもの作品に携わりました。
年明けのキリアンに始まり桜木町駅で踊り、コントラステでは中原麻里さんのカンパニー初作品を踊り、バイオリンと共演したり、オペラに出たり。
初めてのことだらけ。
そのたびにたくさんのことにぶつかり、周りの方たちに支えられて気が付いたら今年最後の月。
夏休みの宿題みたいに、はやくここを越えたい、という思いで1年をひっぱってきてしまったような気がする。もちろんひとつひとつをおろそかにはしていないつもりだけれど、ほんとうにそうだったかな…という反省も。
そう。後悔はない。後悔している暇があったら反省しなければ、と言い聞かせて。

今年はあと2つ。
キリアンの作品と、それからこれも初の、クラブでのイベント。

“かっこよくセクシーなかんじ”というコンセプトを聞いて、セクシーだけは私の辞書にはない。かけらもない。と尻込みをしていたのだけれど、久しぶりにジャズを踊れるし今年はご縁を大切にしながら飛び込んでゆこう運動を実施していたので(ご迷惑をかけないだけの時間的余裕があれば、だけれど)参加させていただくことに。
それにセクシーって、私がぱっと想像したような品のないセクシーじゃないし、露出するわけじゃないみたいだから私でもつとまるかな、と。
引き受けてから、振付がヘアーショウや舞台や教えでたびたびお世話になっている方だと知ってびっくり。やっぱりこの世界は繋がっているんだな…。
六本木の金魚で振付をしている方なので、とても楽しみながら、どうか私に不似合いなほどの妖艶さを要求されませんように、とどきどき。

そして主催の方からひとつソロ作品を創ってみませんかとのお言葉もいただいた。
実は私、ちゃんとしたソロ作品をつくったことがない。
夏のお芝居とのコラボレーションも自作だけれど、作品というにはちょっと短くて即興的だったから。
ジャズダンサーの頃は作品をつくってたんだけど。暗くてわかりづらくて生徒さん泣かせの作品を。
どうしようどうしよう。
しかもクラブ。
きらびやかとか、セクシーとかは私のなかからは生まれない。
…生まれるものをうむしかないな。

----------------------------------------------------------------------------

*dance sanga クリスマスダンスパーティー
 日時:12/21(日)
 場所:スタジオsanga
  イリ・キリアンの『ベラ・フィギュラ』を踊ります

*クラブクロス ダンスイベント
 日時:12/22(月) 19:00~/20:30~
 場所:西麻布club XROSS (Click!)

----------------------------------------------------------------------------