* 東京スカイツリー

12/07/2008


新しい東京タワーが2011年の12月に完成するそうです。
いつから着工しているのかと調べたらもうこの夏から始まっていたらしい。
基礎工事がすごいんだろうなあ…。
概算建設費約億600円とか500億とかかれているけれど実際はいくらで請け負ったんだろうか(しかも単独みたいだよ)。
500億が高いのか安いのか、タワーの建築のことは余計にわからない。鉄の値段は一時期より安くなったらしいけどあの量だし。工法も多分新しいんだろうし。
友人の鳶さんが新東京タワーの建設にどうしても携わりたかったのに叶わなかったと残念がっていた。鉄骨だけでできた日本一の建物だもの。H鋼あげたいよね、そりゃ。と話を聞いていた気がする。よく知りもしないのに。
どうやっていろいろあげていくんだろう。
普通の建物みたいにタワークレーンでかな?すごくその現場を見たい。
東京タワーの時にはやはり事故がいくつかあったと聞くから、今度は大きな事故がないといいな。

ちょっと検索をしただけで電磁波の問題とか、ほんとうに電波の範囲を広げるものではないから(そうだったの?!)必要ないのではないかとか、税金の問題とか…疑問がひろがるけど。

+

今度のタワーもきっと美しいのだろうけれど今の東京タワーほどの愛着を感じることはないのだろうな。
きっと好きにはなるけど。
今の東京タワーにそのままずっと残っていて欲しいけれど、維持費も大変なんだって。今よりも観光客も減って収入が減るだろうから。
でも、もし壊すとしても大変なんだろうな…。
建てるのも壊すのも結局はひとの手。職人さんたち、ほんとうにすごい。