* 両面からせめる

04/27/2009


ジュリー・ニオシュさんの作品を見たときに見事だと思ったみせる時間のセンスの鋭さをなんとか今の自分の舞台にさしはさめないものか、と思う。
昨日の稽古では主にもう片方のキャストをつめた。
確かめたいこととか試したいこともたくさんあって私は後ろでそれをじっと見つめてそれをもとに自分の踊りを考え直す。
どうも、間という間が同じで単調なように感じてしまう。
もっとつめられる場所がある。たっぷり残していいところもある。裏切るようなタイミングがあってもいいような気がする。
それから、メロディラインがとても有機的だから数え切れるものであわせるのはもったいない。
でもそれはきっととても難しい。
音楽を聴いてそれぞれが思い描くタイミングも違うし、それをからだで表現した時に時差が生じないわけもないし。
…でも考え続けよう。

もっと自分を信じていいのではないかと思う。
いろんなものを見て(踊りだけじゃなくて、あらゆるもの)私のなかにはこれはいい、これはあまり好きじゃない、というものの基準がかなり確かにあるはず。
それは私だけの基準だからそこに近づきさえすればすばらしいものになるかといったら決してそうではないのだけれど、けれど今はそこで判断するしかない。
必要なのはそれを冷静に自分と重ね合わせて、すりあわせて、近づける方法を見出すこと。

だってこう踊りたいんだもん!だけで踊るわけにはいかない。
それじゃあゆきづまるだけ。
まだ、考える。
本番、あふれるまま踊れるように。
ぎりぎりまで考える。

---------------------------------------------------------------------------

『LEFLET(ルフレ)』
日時:5/14(木)・15(金)  19:00~ (18:30開場)
場所:東京芸術劇場小ホール1 (Click!)
構成・演出・振付:佐藤 宏 
出演:伊藤さよ子 増田真也(14日&15日)
   森田真希 竹内春美 朝弘佳央理 澤井貴美子 布目紗綾(以上14日)
   依田久美子 山口智子 工藤洋子 岩沢 彩 堀内麻未子(以上15日)
チケット:全席指定/5,000円

ラ・ダンス・コントラステ (Click!)

チケットは私にメッセージを下さればご用意します。
→Chloe_bitter_sweet★yahoo.co.jp (★を@にしてください)

私は14日に出演します。

---------------------------------------------------------------------------