* memo/『バッハ マタイによる「憐れみ pitié!」全1幕』 アラン・プラテル・バレエ団

04/10/2009


友人が公演のため来日します。
2年前の作品や、この前見たピーピング・トムの作品は舞台装置がなかなか大掛かりで、そしてそれに見合うだけの身体能力を満たしたからだを十分にみることができた。
作品も、こころの痛みのようなものに迫るせつなさと、挑発的な部分が同居していて。
今回も楽しみ。
みなさんも是非観にいってください。おすすめです。
(ちょっと高いですが……)

---------------------------------------------------------------------------

『バッハ マタイによる「憐れみ piti