* 無題

06/13/2009


たいせつにすべきものを
すごくすごく間違っている気がする

どんなに守られていても どんなに素敵なものを引き寄せてそれに触れても
おそろしいほど簡単に濁らせることができる
悪意を持たないことはそれを防ぎはしない

なによりも、怠惰が、腐らせる。
及ばないものを諦めるのならそれでもいいんだけど。

それにしてもちゅんは、いつも全部を賭けてくるなあ。
目移りばかりしなきゃいけないわたしは、ときどき不幸だと思う。
あなたを不幸にさせてなきゃいいんだけどな。