* 10月の出演舞台のお知らせ/『COVERS』・『ル・ソ~シンデレラ』

09/25/2009


『COVERS』AAPA
日時:10/3(土) 16:00~/19:30~
会場:BANKART 3F
出演:永井美里 朝弘佳央理 三枝はな 工藤洋子
構成/演出:上本竜平
環境音響:國府田典明
美術:青木祐輔
料金:2000円(横浜市民は1000円)

2009年秋のAAPA新作公演は、BankART1929と大野一雄舞踏研究所が主催となり、今年で6回目の開催となる「大野一雄フェスティバル」の参加プログラムとして行われます。
今年の大野一雄フェスティバルでは「過去」に目を向け、1930年代京劇の革新者程硯秋、昭和20年代のモダンダンス、1959年舞踏の原点の「禁色」に焦点をあて、現在の視点からアプローチを試みると同時に、昨年の「場」のテーマを引き継ぎ、BankART Studio NYKの倉庫の臭いを残す大空間を、多彩な参加者と共に「劇場化」する試みが行われます。
AAPAは後者の企画テーマのもと、今回のフェスティバルに参加します。
AAPAでは今年の3月から8月にかけて、日常の屋外で舞台空間を明確に区切らない(客席を指定しない)形でパフォーマンスを行う"cover"と題したシリーズを展開してきました。
今回の新作となる『COVERS』では、この"cover"シリーズでの経験をもとに屋内に舞台空間を設定して上演する舞台公演としての作品化を試みます。
昨年行われた横浜トリエンナーレ2008の作品展示会場でもあるBankART Studio NYK 3階では、フェスティバル期間中に公演会場になると同時に特別企画として大野一雄とも親しい交流のあったピナ・バウシュを追悼する展示「RESPECT PINA BAUSCH」が行われます。
AAPAの公演とあわせてご観覧いただければ幸いです。

■AAPA (Click!)
■チラシはこちら (Click!)

※大野一雄フェスティバル
期間:2009年9月25日(金)-10月18日(日)
<出演者>
ズニ・イコサヘドロン(香港)、AAPA、プロジェクト大山、ケンジル・ビエン、田畑真希、穴井豪、指輪ホテル、鈴木孝子('ベルリン)、アクセル・ドーナー(ベルリン)、祢津悠紀、捩子ぴじん、梅棒、舞踏舎天鶏、舘形比呂一、高泉淳子、ヨネヤマママコ、玉野黄市、石井満隆、笠井叡、高井富子、小原明子(ブラジル)、中嶋夏、大野慶人他


-------------------------------------------------------


『ル・ソ~シンデレラ』
場所:全労災スペース・ゼロ
日時:10/19(月)・20(火) 19:00~
振付/演出:佐藤宏
出演:伊藤さよ子 依田久美子 近藤舞 朝弘佳央理 岩沢彩 堀内麻未子 竹内春美 布目紗綾 武石光嗣 増田真也
チケット:全席指定5000円

童話としても有名なシンデレラ。
現実の世界のシンデレラでは有名なガラスの靴をバケツに持ち替えます。

■ラ・ダンス・コントラステ (Click!)

------------------------------------------------------------------------


どちらもチケットご用意できます。
お気軽にメールください。
Chloe_bitter_sweet[at]yahoo.co.jp