* ほしいこと、プリンのつくりかた

02/22/2010


その作品を見てから、どうしても携わってみたかった場所のオーディションを受けることに決めた。
短期集中のリハーサルなのできっと仕事にも迷惑をかけるし、別のリハーサルにも迷惑をかけることになるのだけれど。
生み出すということに対して、毎日ふわふわと攫んだり離してしまったりしているこの手の根元の大事な要素をもらった作品だから、どうしてもその場に立ちあいたいのだ。

オーディションの書類を宅急便で出してからプリンを作った。
レシピ覚書。

++++++++++++++

○プリン4人分○
・カラメルソース
砂糖 大5
水 大1
お湯 大1
・プリン本体
卵 2個
牛乳 300ml
砂糖 大4

①砂糖に水を加えて煮詰め、茶色くなったらお湯を加える。カラメルソースになったら器に移し、冷やしておく。
②卵に砂糖を加えてすりつぶし、そこに500wで1分半温めた牛乳を入れる。
③①の器にプリン液を入れて、アルミホイルできっちり蓋をして、蒸す。4~5分沸騰、10分くらい蒸らす。

++++++++++++++

もくもくとそのことだけにこころを向けて何かをつくるっていいな。
ときどきひとつずつ手のなかにおさめていけば、おばあちゃんになるころにはなんとか自分の足どりで暮らせるようになるだろうか。

今日は右目に湯気が見える。
なんだろ。