* 新宿/散歩の記憶

02/21/2010


そういえば、このあたりをよくぐるぐると歩いた。
隙間の時間があれば歩いていた。
ずっと神田川を遡ったり、いつもとは違う道を見つけてみたり、往復してみたり。
カフェに入ってのんびりするということが、ほとんどなかった。

空を見上げたときに、
そうだ、あのときわたしはつらかったんだな、
ということばがどこからともなくおちてきた。

あの時、ってどのときだろう。
なにがどうつらかったのか。

実はあんまりよく思い出せないけれど、
きっとあの場所でいつかわたしはつらい気持ちを自分でもよくわからないまま空をみあげたんだろう。

その時のわたしの、記憶。