15:43

04/05/2013

自分よがりの解釈をひとつずつ捨てる

幸せな思い込みだったから剥がすのはこころが痛む、でもそれははなから幻だったものの悲鳴かもしれない


どうしたら声を届けられるのか、声を届けたい先はどこなのか、
もしかしたら誰にも重要だと思われないことについてどうしても温めざるをえないのはなぜか、
を、
かんがえている