水の底の隕石の夢

11/06/2015

F1010035
しきりに水に潜って何かを見ている。
何してるの?と言うと、底を見てご覧、と水中眼鏡を渡してくれた。
潜るとプールの底には透明な青や飴色、緑や赤銅色の平たい石がたくさんあった。
ひとつを剥がしてみるとひやりと軽くて美しい。
シーグラスよりももっとうるんでいて、重たい。
隕石が落ちて、水の底で固まったものだと教えてくれた。

美しい夢を見た。

現実の世界では見たことのない色や景色を夢でみるのはふくよかな気持ちでいることの証拠だ。
そしてちゃんと動きたいとき。