しるす

07/30/2009


ブログを書こうと写真をひろげるたびに、私はこんなふうに景色をみていたんだっけということを発見して、思い出すことになる。
その時の経験とほんの少しちがう感触がそこに重ねられる。
写真を見るたびに、今、の時間が少しずつすこしずつ淡く塗り重なってさいしょからそこにあったように落ち着く。
瞬間の自分のなにかをその時間ごとにしるしていくよう。
撮ったそのときだけじゃなくて、それを眺めるポイントをもまた。

淡路島に行くにあたってたくさんフィルムを買ってきた。
どんなフィルムがこのカメラと相性がいいのか実はちゃんと検証していないのでいろんなフィルムを少しずつ。
もう明日出発なんだ。
へんなかんじ。

ちゃんとちゅんに話をした。
ちゅんが17日寝たらちゃんと帰って来るからね、って。
遊びたくて頭の羽根を逆立てていたから聞いてくれてたかわからないけど。

+

みなさんのお手元には夏限定走るTシャツ、届きました?