水のなかの写真

05/25/2012

水の中にある写真はとてもきれいだ。
つやつや輝いて、きっぱりと水とわかれている。

ちいさな頃、お風呂の中に沈んで水面を下から見ながら、水から出した手は濡れているけれど水の中にいる時は乾いているようにみえるな、と思った。

水の中にある写真はいつもよりも少し遠い感じがする。
触れられないのは自分とはちょっと違う存在として生きているみたいな気がするから・・かもしれないと想像してみる。

 
初めてフィルム現像から紙現像までしてみて、このごろではいちばん、こういう風にこのひとを撮りたかった、という写真ができあがった。
水のなかで揺れている写真がうつくしくてしばらくみつめていた。
ずっと水のなかにあればいいのに。
遠くにあるから手にとれる。