森に眠るベンメリア 1/カンボジア

12/02/2008


次の日は朝から『天空の城ラピュタ』のモデルとなったといわれているベンメリアへ。

市内から45分ほど車でかかる。
アンコールワット付近と違ってまだ地雷が完全に除かれていない場所もあるかもしれないのでガイドを必ずつけるようにとパンフレットにはあった。


ベンメリア(Beng Mealea)とは、「花の池」という意味なんだって。

ラピュタのモデルになったといわれているけれど、ここは市内から遠く、地雷撤去がようやく終わったばかりの場所。旅行者が入れるようになったのは最近だというので、もしかしたら本当ではないかもしれない。
けれど他に観光客もいず、しんと石と樹がからみあっているさまはほんとうにラピュタの空中庭園を思わせた。