淡路島日記/漁港

09/10/2009


あの先まで歩こう、とずんずん進んだ。
子供の頃の夏休みみたいに。

この漁港からだと、全ての風車(15基)を見ることができる。
けれどわたしのカメラでは幅が収まりきれなかった。

フナムシが気になって足を踏み鳴らしながらカメラを構えたらこんなふうにずれちゃった。