淡路島日記/まちあるき

11/05/2009



つばめの子をよく見かけた。
もうすっかり大きくなっているのに毛はまだ茶色で柔らかそうだった。
つばめを見かけるたび、ちゅんのことを考えた。
ちゅんも子供のときはこんなにくちばしがとがっていなくて、はげはげだったのに。
こんなにするどいくちばしがずっと顔の前にあるって、どんな気持ちだろう。

むらさきの花と、はなちゃんの組み合わせがとても素敵だった。

ぎゅうって、のびをするみのりちゃん。

写真を見ていると、遊んでいるところばっかり写っているからほんとうに踊っていたの?という感じかもしれませんが、ほんとうに踊っていたんですよ。