NY/セント・パトリック教会

01/01/2011


教会に入ると少し涙が出るのは高い天井を見上げるからかな


なにか特別な信仰を持っているわけではないけれど、ひとが祈ることや切に願うことはとても美しいと思う。
それによってつくられた建物も音楽も物語のようなものも、はりつめてしいんとうつくしい。

とはいえ私がうちがわに持っているものはもっと土くさくて、全然左右対称じゃない、なにも分けないもののような気がするから、やはり旅人であることしかできないけれど。