福岡の自由時間 1

07/01/2011


『踊りに行くぜ!Ⅱ』の福岡公演の本番翌日の自由時間、子供のころ1年半だけ住んでいた場所を訪れました。
福岡市の早良区百道というところ。
椎名林檎さんをお好きな方は知っているかもしれない、彼女も育った町です。
こんな機会でもないとなかなかいけないなあ、と思って、小雨のなか歩いてきました。


懐かしすぎて、もう私以外の誰も面白くない写真をばしばしのせてしまいます。


天神から地下鉄に乗ったものの、ちゃんと色んなことを覚えているか不安だったけれどこの表示とももちパレスを見ていっぺんにそんなの吹き飛んだ。
そのまんま!

実はどういうわけか、私は福岡公演と聞いたとき「ももちパレスでやるんじゃないだろうか」って半ば本気で考えたのでした。
そんなわけない。
でも、そのくらい、子供の私にとってなにか催し物といったらここな気がしたわけです。

家族とときどき来たお店。
こんな文字だらけな店舗じゃなくてもっと蔵の落ち着いた素敵な店だった気がするけど…。
思い出は美化されるものです。

入って、ひとりでもつちゃんこ麺を食べました。
アルバイトのお母さんに「私子供の頃ここに住んでてこのお店にも来たんですよ」って話したら、開店当時から働いてらっしゃるそうで、いろいろ話をしてくれた。

もうね、誰にとってもどうでもいいことだとは思いますが、私が生まれて初めてステーキというものを食べたお店がここです。
(私の母は肉が嫌いなので家でステーキとかなかった)



この道は福岡のシティマラソンでも通るんですよ。
TVでここが映ると家族で懸命に見てしまいます。

どうでもいいですね。



しばらくこの、ものっすごく個人的な楽しみに終始する写真ブログがつづきますから。